また、80台のスコア

 今日は、伊豆国際CCにてAM10時16分にインからスタートしてランドした。拙亭をAM9時50分に出て、10時前に到着したが、僕のカートの前には、まだ2組が並んでいた。今日の同伴は安良里マリンと彼の仲間の2人。いつものメンバーである。お互い、冗談を交わしながら和気藹々とプレーした。ところで、安良里マリンのゴールデンウイークは、海外でのスキューバーダイビング(仕事)とのことだった。すると、話が変わって、僕の昨年のタイ事件の話題がまた持ち上がった。海外旅行の話が出ると、決まってこの話題が持ち上がる。他人の不幸ほど面白いものはないもんね。

 さて、肝心のスコアだが、またしても80台を記録し、イン43、アウト45で88だった。なお、今回はシニアティーでなく、普段のレギュラーティーを使用してのスコアである。ゴルフの内容には全然納得いかないけれど、長いロングパットを一発で決めたり、OBになる筈のティーショットが木に当たってフェアウェーに戻るなどのツキもあった。スイングの真実というか、本質は未だに分からないのに、一体、どうなっているのでしょう。

 なお、今日も布海苔を頂いた。ヒジキは生育不良で全然駄目だが、天草が解禁になれば、また持参するという。嬉しいねぇ。

ワサビ漬け(その2)

本日の収穫 : 沢のワサビ(2年物)を一本収穫した。椎茸はこれで最後。沢庵漬けはまだ樽に10本ほど残っている。
黒い部分は何となく気味悪いので表面を削り落した。
同上
酒粕は、先日頂いた岩手の地酒を使って溶いた。葉は勿体ないけどね捨てた。
冷蔵庫で一晩寝かせれば概ね出来上がり。
春大根の芽が出た。(棚田の畑)
フリーダム胡瓜の花が咲いたが全部摘み取った。
開墾地の土手に咲くクマガイソウの花
これは普通の胡瓜、暖かくなったのでプラカバーを外した。
4月上旬に苗植えしたスナップエンドウの花が咲き始めた。右側は下仁田ネギ、収穫は今年の冬
ソラマメが実ってきた。
春菊は花芽がつき始めた。
ジャガイモ畑
夕食はすき焼き

ワサビ漬け

 ゴルフネットワークで東建ホームメイトカップ最終日「とことん1番ホール」を視聴していたところ、隣村のゴルフ仲間がワサビ漬けを持参してきた。奥さんの実家が湯ヶ島でわさび園をやっていて、忙しい時は、手伝いに行くという。

手前が酒粕漬け、右側の2個が3倍酢漬け、左の2個が味噌漬け。

 今日は暇なので僕も沢のワサビでワサビ漬けを作ろうと思っている。23日に安良里マリンとゴルフなので、布海苔のお返しに進呈しようと思う。頂いたワサビ漬けは東京へ送るつもりだ。

やっぱりオリジナルスイングに戻した。

 今日の午前中は主に素振りによるスイング作りと寄せの稽古。なお、フレッド・カプルスのスイングは諦めた。途中、気分転換に、近くの竹林で筍を2本掘り出して、直ぐに茹でた。その間もゴルフの練習。今度は格好を気にしないで.誰も真似できないオリジナルスイングに取り組んだ。ところが、例の認知症が発症して、筍のことをすっかり忘れ、鍋の空炊きをしちゃった。しかし、筍は皮ごと茹でていたので、かえって柔らかく茹であがった。災い転じて福となす??? ゴルフの場合だと結果オーライ。

 午後は、昨日、耕した拙亭前の畑に堆肥、貝殻石灰、化成肥料を鋤き込んで、畝を作った。今週末に蔓無しインゲン、蔓ありインゲン、ゴーヤ苗、オクラ苗を植えるつもり。

拙亭前の畑
目に青葉、但しホトトギスはまだです。

 夕方、棚田の管理人と一緒に田の用水路の清掃を行った。田植えは昨年同様88夜の5月2日から3日間の予定で行うことにした、苗の生育は順調とのことだった。田植えが終わると、南瓜等の植え付け。さらにサツマイモの蔓苗の植え付けだ。あっという間に季節はめぐり、紫陽花の花が咲きだし、蛍が舞う。その頃になると玉葱やjじゃがいもの収穫だ。これじゃ、ゴルフが上手くなるわけがない。でも、僕は望みを捨てない。とにかく死ぬまで頑張るつもりだ。

棚田の用水路
姫リンゴの花が咲き出した。
本日の夕食はピザトースト。
缶ビールは主にアサヒだが、ビールが飲みたくて飲んでるわけではない。株主としての義理を立てるためなのである。


風薫る

本日の収穫 : 今朝はAM6時起床。珍しく素振りもせずに、筍やわらび採りに出かけた。その後棚田の畑で新玉葱とさやえんどうを収穫し、さらに沢のクレソンも収穫した。これらは段ボール箱に詰めて東京へ発送した。明日の午前中には届くでしょう。送料はお年玉年賀切手を使ったのでただでした。
まだ畑にはこの5倍以上残っている。なお、芯の固い2個(董立ち)は外した。それは自分が食うつもり。
筍のえぐみを取るための米糠と鷹の爪3本も一緒に発送した。(出来れば皮付きのまま、茹でるとよい。)エンドウはまだこんな程度。これからだね。ワラビのあく抜きは重曹を小さじ半分を振りかけ、沸騰した湯に少し水を加えて(約80℃)ひたひたになるまでに浸して、一晩置く。熱湯を直接かけると柔らかすぎて風味が失われる。
クレソンは着いたらすぐ、水に浸せば元に戻ると思う。
茄子とピーマンの苗は昨日植えた。
開墾地のジャガイモの芽掻きも済ませた。
これは川向こうのジャガイモ畑
庭ではつつじが咲き出した。
同上
同上
3本目のミツバツツジも咲き出した
1本目と2本目は盛りが過ぎた。
どうだんつつじは真っ盛り、なお、ブルーベリーの花も咲き出した。
郵便ポストの上の山ぐみの花も真っ盛り。赤い実が生る頃は綺麗。
山藤の花芽
同上
梅の木の下のエビネ蘭の花芽
こごみ群落の中のエビネ蘭
こごみは食べられる。
新緑(桂の若葉)
同上(楓の若葉)
拙亭前の菜の花畑は昨日、片付けて耕した。此処へはインゲン豆、オクラ、ゴーヤを植える予定。
同上、此処へは白ゴーヤを植える予定。苗は今月末に山口県から届く手筈。なお、棚田の畑で全滅したフリーダム胡瓜苗は、再度発注した。近々届くでしょう。また、薩摩芋の蔓苗も鳴門金時50本、紅はるか30本、紫芋30本、紅あずま30本を発注済。植付けは5月中旬を予定。

再発注したフリーダム胡瓜苗はPM3時半頃に届いたので早速、棚田の畑へ出て前回と同じ場所に植えた。今度は虫よけネットではなく寒冷紗で覆った。これでだめだったら諦めて、普通の胡瓜苗を植えるつもりだ。