翆泉庵の田舎暮らし

伊豆修善寺の山里から発信します

この画面は、簡易表示です

未分類

不本意ながらも追肥を行った。

 午前中は、ジャガイモ、茄子、胡瓜、ミニトマト、プリンスメロン、坊ちゃん南瓜、ミニ西瓜、トウモロコシにそれぞれ追肥を行った。肥料はカルシュウム入り有機化成肥料。生育状況からやむを得ずやった。尤も、収穫を間近に控えた玉葱、無臭ニンニク、らっきょう及び蔓ボケが懸念されるさつま芋や山芋には追肥をしない。
 川向こうの畑の絹さやえんどうは、葉が枯れ始め黄色に変色してきたので片付けた、スナップエンドウもそろそろなので残りを全て収穫した。ソラマメは莢が下向きなったを選んで収穫した。これらは正午過ぎに温泉街郵便局から東京へ発送した。明日の午前中には届くはず。
 午後からは予報通り雨が降り出した。畑の作物にとっては恵みの雨だが、それは雑草にとっても同じことなので、痛し痒しである。

本日の収穫 : スナップエンドウはこれで終わり。ソラマメはこれから。
ジャガイモの花
これは庭に咲く卯の花。ホトトギスの忍び音はまだ
山アジサイの花はもうすぐですね
山芋は試験的栽培
大玉トマト : 確かに雨よけの効果はあるが、これで良いのかな?枯れやしないかと心配だ

 そもそも、雨除けは必要なのかなぁ?「ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記」を参照



雑草との闘い

 昨日もAM8時頃から野良仕事を始め、途中の昼休みを除き、仕事を終えて拙亭へ戻ったのはPM6時30分。左程、疲れは感じなかったが、今朝起きたのはAM8時。それも東京からの電話で目が覚めたのである。やっぱり疲れていたのかもしれない。
 今朝も天気がいいですね。野良仕事日和です。昨日は専ら畑の草むしりや棚田の畔の草刈りだったが今日も川向こうの畑の土手の草刈りを行う予定。また、予報では明日の午後は雨らしいので、今夕にでも、ジャガイモやトマトなどの夏野菜に追肥を施す予定だ。やっぱり玄米アミノ酸酵素の葉面散布だけでは物足りないようなので、カルシュウム入り有機化成肥料を与えるつもりだ。午前中は、コッペパンで朝食をした後、開墾地の山芋の蔓を這わせるためのネットを施す予定。

棚田の畔の草刈りをした。

同上

棚田の畑 : 一雨欲しいね

川向こうの畑の草むしり。手前の胡瓜はようやく玄米アミノ酸ニーム酵素の効果が出始めウリハムシがめっきり少なくなった。

ミニトマトの実

玉ねぎはそろそろ収穫時期を迎えつつある。

夕食はすき焼きのたれで焼き肉


 午前中は予定を変更して、沢沿いの電柵に沿って草刈りをした。だから沢沿いの庭の大部分は草ぼうぼうのまま。蛍に配慮したつもり? もしかして来週あたりからぼちぼち現れるかも。
 その後、休憩をはさんで開墾地の山芋の蔓棚を作った。ネットは胡瓜に使ったのでパイプと竹棒で組み立てた。なお山芋は市販の種イモを3月に植えたもの。蔓はすでに1m以上伸びて葉も生えてきた。全部で5本しかないが無事に育ってほしい。収穫は11月頃かな?
 川向こうの畑の土手の草刈りは夕方からやった、ついでにスナップエンドウを食べる分だけ収穫したが、そろそろ終わりのようだ。次はソラマメだ。今週土曜日にXトレイルが納車されるので、一旦、東京へ帰るが、その際にソラマメを馬に食わせるほど持参するつもりだ。スナップエンドウは明日、東京へ発送する。なお、今度のⅩトレイルは、基本的には従前と同じだが、高速道路の同一車線内では自動運転が可能である。駐車も自動らしい。これで運転が少し楽になるかも。伊豆へは27日か28日に戻る予定。

山芋の支柱

蛍に配慮して電柵に沿った部分だけ草刈りをした

同上

クレソンの花

本日の夕食



大玉トマト苗の植え付け

 今日は早苗の緑が目立つ田に薫風吹きわたり、初夏らしい爽やかな陽気となった。早速、野良仕事といきたかったが、山芋の蔓を這わせるネットと支柱を調達するため、AM9時頃、ホームセンターへ出かけた。開店時間がAM9時30分だったため、先にスーパーへ寄り、食材等を買ってからにした。
 ホームセンターの店頭には夏野菜の苗が沢山並んでいた。そこで当初、予定になかった大玉トマトの接ぎ木苗4株を衝動買いした。ついでに牛糞堆肥3袋、カルシュウム入り有機化成肥料10㌔入り1袋、さらにトマト専用の雨除け支柱も買った。
 拙亭へ戻ると、直ぐに開墾地の畑でジャガイモやさつま芋等に玄米アミノ酸ニーム酵素の1000倍希釈液を散布してから、開墾地の畑の一角に大玉トマト苗の植え付けを行った。先ず、ミニ耕運機で耕し、牛糞堆肥(40ℓ入り1袋)を鋤き込み、雨除け支柱を組み立てた。水はけをよくするため10cm高の畝を作り、黒マルチも施した。元肥はカルシュウム入り有機化成肥料。実が付き始めたら追肥して、後は玄米アミノ酸酵素液の2000倍希釈液の葉面散布を予定している。思い付きなので、泥縄式の野良仕事となったが、期待したい。なお、山芋の支柱は明日に延期した。
 午後はBSフジで『辻井伸行×パリ ~ショパンが舞い降りた夜~』(13時30分~15時55分)を視聴してから、棚田の畑の畔周りの草刈り及び畑の草むしりを行った。また、電柵の電源の電池も交換した。
 野良仕事を終えて拙亭へ戻ったのはPM7時を過ぎていた。それからでは本格的な夕食の支度は無理なので、夕食はコッペパンとスナップエンドウだけ。

雨除け支柱とトマト苗
同上 :ミニトマトだけじゃ能がないもんね。
予め牛糞堆肥を鋤き込んだ

元肥 : 「カルシュウム入り」に釣られて衝動買いした。

本日の夕食



村の共同作業

 今朝は天気予報通り朝のうちに雨が止み、AM8時から村を流れる北又川の土手や河川敷の除草剤散布を行った。
 除草剤散布は今年で4年目を迎えたが、徐々にその効果が表れ、イタドリやヨシなどは殆ど生えて来なくなった。そこで、今日は葛などの蔓性の雑草の根元を切断して、その切り口に除草剤の原液を刷毛で塗布した。面倒だったがこれを分担して行ったので、作業はAM10過ぎに終えた。
 その後は近くの木陰に集合して慰労会。私は缶ビールを4缶開けて、少し酔った。話題は今年の秋に予定しているタイ旅行。おそらく私はタイから戻るとすぐにハワイへ直行する。
 拙亭へ戻ると1時間ほど昼寝をした。その後、洗濯などの家事を済ませると、裏庭で素振りや寄せの稽古をした。疲労がたまっていたのであまり無理をせず2時間ほどで切り上げた。夕方からは畑の見回りして、明日からの野良仕事の段取りなどを決めた。明日の午前中は主に開墾地の草むしりと山芋の蔓を這わせるネットを施す。同時に玄米アミノ酸ニーム酵素液の散布を行う。
 午後は棚田の畑周りの草刈りと畑の草むしり。時間があれば近くの竹藪から適当な長さの細竹を切り出して、蔓ありインゲンの支柱を組み立てる予定。

ポットに種植えした大玉西瓜と南瓜はようやく芽を出した。

開墾地の山芋の蔓

同上

縁側先の布袋竹の筍

夕暮れ時の棚田の光景

田圃ではオタマジャクシが元気に泳いでいた・

白かぶはそれらしくなってきた。

大根

インゲンは間引きして一本立ちにした。蛙が守ってくれる

昨年、ゴーヤを栽培した開墾地の畑にゴーヤが芽を出した。いずれ移植するつもりである

スナップエンドウを食べる分だけ収穫した。



明日、遠方の朋来る、なんと愉しからずや!

 今朝のお目覚めは大幅に朝寝坊してAM9時半。やはり疲れていたんでしょうね。早速、ホームセンターへ出かけて、栄養ドリンクを買って来た。ついでにキンカンや消毒スプレーも購入し、さらに畳マット(3条)も衝動買いした。また、その足で隣のスーパーへも立ち寄り長ネギ、糸こんにゃく、焼き豆腐、春菊などと、すき焼きの材料も買って来た。明日の夜はすき焼きでおもてなしするつもりである。なお牛肉はふるさと納税で頂いた宮城県産の最高級和牛肉。何しろ総理大臣賞に輝いた肉だ。とはいってもまだ食べていないので何とも言えないが、きっと美味いと思う。畑では馬に食わせるほど生っているスナップエンドウやソラマメがあるので、これも試食してもらうつもりだ。これはさっと塩ゆでしてマヨネーズをつけて食べると絶品。何しろ玄米アミノ酸酵素で育てた野菜なので、スーパーで売っている農薬まみれの野菜とは甘さが全然違う。気に入って頂ければお土産に持参してもらう。デザートは残念ながら外国産のオレンジしかなかったので、これをミキサーにかけたジュース。アイスは毎度おなじみのハーゲンダッツ。

栄養ドリンク

都城和牛

畳に畳マット、夏はやはりこのい草の香りが良いですね。




top