翆泉庵の田舎暮らし

伊豆修善寺の山里から発信します

この画面は、簡易表示です

2018年5月6日

通常の野良仕事

 田植えの疲れがとれたので、午後から、先ず、大玉西瓜と南瓜をポットに種植えした。縁側のテラスで育苗する。苗が育ったら、大玉西瓜は棚田の2枚目の畑に、南瓜は開墾地にそれぞれ植え付ける予定。
 次は、棚田の畑の草むしり。この作業は腰掛車に座りながら作業した。時間を要したが楽でした。なお、里芋の芽がようやく顔を出した。しかし、一緒に植えた生姜はまだでした。その後一休みして、夕方(PM5時過ぎ)からは川向こうの畑へ出て、エンドウを馬に食わせるほど収穫した。また、ソラマメも試しに20本ほど収穫した。これは、今夜、試食して、よければ、明日、エンドウと一緒に東京へ発送する。

棚田の畑(1枚目)

大根

白かぶ

里芋の芽

インゲン

本日の収穫 : 右がスナップエンドウ、左が莢エンドウとソラマメ


おやつは冷凍干し柿 : 甘くて美味い!

本日の夕食 : ソラマメは少し早すぎた。もう少し固ければと思う。煮豚はよく出来た




top