今朝の畑の様子

今日は朝から澄み切った青空が広がり、小春日和というよりむしろ小夏日和と言っても差支えない陽気だった。

雲一つない青空が広がっていた

庭の山茶花

せんりょう

蠟梅の花芽が膨らんできた。

庭の金柑

縁側先のみかん

沢のわさび

開墾地の畑

同上 : 白菜

同上 : 白菜でもなく大根でもない、何だろう?

同上 : おでん大根

同上 : ほうれん草

同上 : 春菊

拙亭前の畑 : レタス

同上 : ブロッコリー

同上 : 花が咲き始めたブロッコリー

同上 : キャベツ

同上 : サンチュ

今朝の棚田の様子

棚田の畑 : ほうれん草

同上

同上 : 長ネギと正月菜

同上 : エンドウ

同上

玉葱

ソラマメ

開墾地の栗の切り株に生えてきたナラタケ

これは山桜の切り株に生えたナラタケ

これは縁側先の椎茸

裏の練習場は落ち葉で埋め尽くされた

落ち葉の間からリンドウの花が顔を出していた

同上

ナラタケの佃煮を作っているところ

ナラタケの佃煮 ; 材料はナラタケの他に酒、めんつゆ、昆布だし(粉末)、鷹の爪

本日の夕食 : ナラタケの佃煮は最高でした。大根の葉とシーチキンの炒め物は今一。飲み物は楊貴妃が好んで飲んだという金木犀酒。

大根を湯に米糠を一握り入れて下茹でしているところ。

洗濯物はあっという間に乾いてしまう。わざわざ、ハワイやタイへ行く必要はない。なにしろ、此処は冬でも常夏なのだ。