温暖化の影響?

今日は朝から曇り空ですっきりしない天気だった。時折、雨も降ったが、比較的暖かった。ところが、このところのバカ陽気と昨夜来の雨で空気が湿っていた所為か、縁側軒下に吊るした干し柿に青カビが生えて来た。しかし、捨てるわけにはいかないので、再度、熱湯に浸して殺菌し、その後は、室内で乾燥した。そのため、薪ストーブは1日中焚いていた。但し、これまでの経験からして、一旦、付いたカビの匂いはどうしても残る。自分で食べる分には全然、問題でないが残念だ。なお、ついでに切り干し大根もストーブ脇で扇風機で風を当てながら乾かした。殆どカリカリ状態です。
それから、本日、第2段目の蜂屋柿が東京自宅から届いた、昨日、出入りの植木屋に依頼して次郎柿と蜂屋柿の全てを収穫したらしい。次郎柿は明日、届くはずとのこと。この蜂屋柿は渋柿なので土日に皮を剥いて、干し柿にするつもりだ。
午前中に予定通り芽の出た小芋を蒸して、ポテトサラダを作った、何か忘れているなと思ったら、ニンジンを入れるのを忘れていた。明日は、ゴルフなので、明後日に、固ゆでして、追加するつもり。何しろ、畑の見回り、ゴルフの素振り、炊事。洗濯と目の回る忙しさだったので、うっかりしていた。なお、最近は特にアイスクリーム、牛乳、食物油を努めて控えているせいか、認知症は徐々に回復傾向にある。

再度熱湯消毒した干し柿と切り干し大根は、ストーブ脇でさらに扇風機の風を送り乾燥。
ポテトサラダは人参を入れるのを忘れた。年寄りはこれだから困る。
拙亭前の虫食いだらけの白菜
キャベツは周りの葉だけ虫食い
ブロッコリー
開墾地の白菜
開墾地の普通の大根、右側のほうれん草はそろそろ収穫を迎える。
開墾地のおでん大根と春菊
1本だけ赤大根が紛れ込んだ。
棚田のほうれん草はまだだね。
正月菜はまばらだけど、そろそろ収穫だ
同上
棚田のエンドウの畝に霜よけの笹の葉を立てた
棚田の極早生と赤玉ねぎ
本日、収穫した大根。右側はやまびこさんに進呈するつもり。左の虫食いは切り干し用
本日届いた蜂屋柿、数えていないが36個以上あるかな?
本日の夕食 : 大根の味噌汁に切り餅を入れた。煮豚大根は絶品です。