ゴールド川奈CC

昨日は、何時もより早く、AM5時に起床。直ぐに薪ストーブに火を入れて餅を2個焼いた。納豆餅にしようかと迷ったが、結局、定番の海苔巻き餅にした。おかずは沢庵を3切れ。

 支度を終え、PM6時半頃から、薪小屋で朝刊に目を通しながら待機していたら、AM’7時に迎えが来て、そのままゴールド川奈CCへ向かった。場所は大室山の麓、近くに一碧湖がある。拙亭から概ね40分程度の所。天気は平素の行いが功を奏し、快晴、風は無く、絶好のゴルフ日和だった。

 なお、このコースは川奈と名前が付いているが、以前は伊東パークGC。また、クラブハウスからバスでコースへ移動するのは今もかわりない。でも、我々はコースへ直行し、スタートホールの駐車場利用し、そこで受付を済ませた。
 此処でプレーするのは初めてだったが、フェアウェーが広く驚いた。OBの心配は全然ないのだが、いつもの通り2回もOBを出した。でも、スズメバチ酒が徐々に効き始め、前半のインは49、後半のアウトは47で珍しく100を切った。

 19番ホールは何時もの焼肉屋、此処では、割勘負けしないように、ホルモンを3人前、カルビーを2人前、生ビールを4杯頂いた。帰りも拙亭まで送って頂いたので、お礼に沢庵漬けと干し柿を差し上げた。来月は第3週の金曜日。

スタートホール(10番)ここはパー
奥に見えるのは天城連峰の唐笠山
9番ホール : 眼下に相模湾を望み、初島や真鶴半島が見えた。