桜花爛漫

拙亭前のソメイヨシノは、ようやく満開を迎え、今年も見事に咲いてくれた。待った甲斐がありました。生憎、朝から春の嵐が吹き荒れていたが、桜は枝を大きく揺らしながらも、散ることなくじっと耐え、紺碧の空を背景に輝いていた。風が吹くたびに花びらではなく光が零れ散っていた。

 自慢するわけではないが、我が里では最も早く満開を迎えたような気がする。全国で桜の開花が最も早いのは、九州や四国ではなく何故か東京です。僕の考えでは見てくれる人が多いからだと思っている。桜には人の心が伝わるのだ。拙亭前の桜は誰も見向きはしないけれど、その代わりに僕が人一倍桜の開花を待ち望み、人一倍、開花を喜び、人一倍、愛でる。きっと僕の心が伝わったのだと思う。しかし、僕も段々と年老いて来た。「花さそふ 嵐の里の 雪ならで ふりゆくものは わが身なりけり」の心境です。

林道沿いの桜は満開だが、右側の2本目と奥の3本目は僕の目が届かなかった所為か、まだ8分咲き。
玄関からの眺め
お気に入りのアングル
男の隠家で珈琲を飲みながら花見です。
北又川沿いの桜はまだまだです。
庭の桂もいつの間にか花が咲き、葉が芽吹いて来た。 春、木々が一斉に芽吹き始めると、生命そのものが目を覚ましてうごめき出したような気にさせられる 。特に我が山里では、それを顕著に感じる。
昨日、タキイから土佐大生姜の種芋が届いたので適当に分割し、切り口が乾くまで日差しと風に当てた。
棚田の畑の正月菜と長ネギを撤去して、耕し、生姜を植える予定地とした。明日、貝殻石灰、堆肥、化成肥料を鋤き込み畝を作るつもり。
撤去した長ネギはキャベツの脇に1か所にまとめて植え込んだ。なお、午後、ホームセンターでブロッコリー苗8株と下仁田ねぎ苗100本を買って来たが、どこへ植えるかはまだ決めていない。
昼飯
本日の収穫は間引きほうれん草。
ブログ発信はどこからでも可能だが、通常、寝室のパソコンで行っている。なお、CentOS7でのサーバー構築は、居間のノートパソコンにOSをインストールしだけで、まだクライアント運用の段階。ぼちぼち慌てずにやります。さらにもう一台のNECノートパソコンは専ら、ゴルフネットワークの視聴。バカバカしいが、このチャンネルのため、毎月1,000円を支払っている。今日はデルテクノロジーズマッチプレー 最終日(準決勝・決勝) を視聴。タイガーは残念ながら準々決勝で初出場のルーカス・ピヤーゴーに敗退。23時からマットクーチャーと ルーカス・ピヤーゴー 、モリナーリとケビンキスナーの対決。今のところ、両マッチともにオールスクウェア。決勝はその後なので視聴は無理かな? 

 夕方、ホームセンターから戻ったら玄関に桂谷ゴルフコンペの案内が届いていた。
1日時 4月5日(金)9時20分スタート(8時20分迎え)
2場所 フジ天城GC(旧天城日活)
319番ホール 温泉街


 

やまびこ会

 只今の時刻、PM9時15分。薪小屋兼男の隠家から戻ったところ。本日のゴルフの反省を兼ね、素振りによるスイングチェックを行っていた。改めるべき点は何なのかを探りながら主にグリップとバックスイングの始動を重点に繰り返し動作確認した。今日はスコアには結びつかなかったが、徐々にスイング改造の成果が出始めたので、少し熱が入った。

 本日の同伴者は、小学5年生(11才)〇〇君と伊豆長岡の喫茶店経営者の〇〇さん(女性)と僕の3人。スタート前に小学5年生の〇〇君に「君は何年生まれ?」と尋ねたら、「19年生まれ」と答えた。「それじゃ、小父ちゃんと一緒だ。僕も19年生まれだ」と言って、ハイタッチを交わし、すっかり意気投合した。伊豆長岡のママさんとは初対面だったが、珈琲の入れ方などを話題にして、お互いの緊張を和らげた。終始、和やかにランドしたが、僕は、内心、この二人には負けたくないと少し競争意識が働いた。後で振り返ってみると、このことが災いしたような気がする。何しろ、力んで、シャンクやプッシュアウトが出るわで、前半だけで54。一方、小学5年生の〇〇君は39。勿論、同じレギュラーティを使用。伊豆長岡の〇〇さんは44(レディースティを使用)。悲しくて、泣きたくなった。

 後半は、努めて自分のゴルフに徹して何とか47にまとめてトータル101。小学5年生の〇〇君は後半も39でトータル78。本日のコンペ(4組15名)のベスグロ。因みに僕はブービー。

 言い訳がましいけど、後半はティーショットは僕の方が飛んでいたし、アイアンの正確性も僕の方が優れていた。パットさえよければ勝負は可能だと思った。やはりスコアは大きなミスを出さないこととパットが重要であることを改めて見せつけられた。でも、完全に脱帽です。同じ19年生まれで64才の開きだが、ゴルフの腕も其のくらいの差があったような気がした。

 ホールアウト後は虹の郷近くのそば処「やまびこ」にて、一分咲きの桜の下でバーベキュー。缶ビールを4缶、焼酎をストレートで2合飲みました。牛肉やホルモン焼き、生野菜などたらふく食べ、帰りはおにぎりや饅頭まで頂いて、拙亭までわざわざ送って頂いた。楽しいコンペでした。

拙亭前の桜はようやく見頃を迎えた。昨夜の強風にもよく耐えてくれた。


悔しさをバネに

今日は朝からすっきりしない曇りの天気。風も吹いているが、拙亭前の3分咲きの桜は何とか持ちこたえている。

本日の開花状況 : 横から見ると、後方の桜はこれから
同上
馬酔木の花は満開
同上

 不甲斐ないゴルフは毎度のことだが、昨日は、10年も通い続けたコースだけに 特に悔しかった。これだと思っていたスイングが全然駄目だった。自分の信念が否定されるというのは辛い。その意味でゴルフは厳しい。幾ら偉そうに振る舞っても、はっきりと結果で示されので、笑って誤魔化せないもんね。プライドは傷ついたけれど、間違いを気付かせてもくれた。常に自分の考えが正しいとは限らないのだ。 これは僕がゴルフを続ける理由の一つでもある。明日もゴルフだ。昨日の悔しさをバネに今日も朝から裏で、新たなスイング改造に取り組んだ。頑張るぞ!

 なお、茄子苗が風で傷つかないようにプラカバーを被せた。棚田の胡瓜苗も同様の措置をするつもりである。さらに春大根やインゲンの植付け準備もある。また、茄子や胡瓜の種植えもあるし、本当はゴルフどころではないのだが、来週は5日に村のコンペが予定されている。さらに翌々週(11日~14日)にはマスターズが始まる。

茄子苗にプラカバーを被せた

本日の予定は、この後、素振りの合間に大根の下茹、ポテトサラダ作り、夕方は村の集会。貧乏暇なしです。

 午後から、予定を変更して棚田の畑の胡瓜にもプラカバーを被せた。さらにキャベツには虫除けネットを覆った。防虫と言うより風対策。一段落して拙亭へ戻ると、注文のフリーダム胡瓜苗10株が届いたので、一息ついてからまた棚田の畑へ戻り、届いたばかりの胡瓜苗をあらかじめ用意していた箇所に植え付けた。万田酵素もたっぷり与えた。此れも虫除けネットで覆った。結局、素振りは出来なかった。明日のゴルフも期待できない。

普通の胡瓜苗
キャベツに防虫ネットを施した。
注文したフリーダム胡瓜苗10株が届いた。
タキイに注文したら山口県の苗屋さんから届いた。定評のある苗屋さんだ。近くのホームセンターの苗よりも立派で鮮度が良い。
キャベツの横の畝に胡瓜苗を植えた。なお」、棚田の畑では初めてのウリ科の野菜である。
午後になって、少し開花が進んだようだ。

本日天気晴朗ナレドモ風強シ

只今、AM9時30分。スタート40分前に出発予定。とりあえず、桜の開花状況を伝える。

2本の内、後方の桜はまだ咲いていません。予報では午後から強風が吹き荒れるという。咲かない方が賢明かも。
日当たりの良い枝から咲いています。

 昨日のゴルフはプレーしている間だけ、雨が降って、ホールアウト後に晴れた。今日のゴルフはプレーしている間だけ強風が吹き荒れ、ホールアウト後に風が止んだ。それでも、仲間の内、二人は80台。 上手な人は雨風なんか全く関係ない。 僕と〇〇さんはそれを言い訳材料にした。なんとなく遣り切れなさを感じながらも、悔しさを紛らわすため、努めて、ゴルフ以外の事を話題にした。例えば「近々、布海苔 が解禁になるので、その内、沢山、持参するから」とか「〇〇さんの好きな極早生玉葱はそろそろ収穫できるよ」など。

 なお、僕は明後日も同じコースでプレーするのでゴルフバックは預けてきた。(スタートはAM9時06分)それにしても風誘う桜の花は全然、散った気配なし。散ったのは僕と〇〇さんの2輪だけ。

ホールアウト後に晴れた

 伊豆へ戻ってから二つ目の朝は雨でした。哀しく冷たい雨すだれ。はやる心を落ち着かせ、AM7時30分にラフォーレ修善寺CCへ向かった。クラブハウスにAM7時50に到着。今日は同好会仲間との練習ランド。雨は一向に止む気配なく、しとしとと降り続いていた。メンバーが揃ったところでAM8時35分にインコースからスタートした。出だしの10番はワンパットのパー。良かったのはこのホールだけで、あとは何時もの通り。
 OB、ワンぺナ、3パットと何でもありで、 涙かくしてのゴルフでした。前半のインが52、後半のアウトもパットせず、53。雨は上がったというのに、年老いた心は凍てついたまま。

 拙亭にはPM2時半頃に到着した。空は青く晴れ渡り、日差しも強く暑かった。途中、コンビニで買って来たアイスクリームで体を冷やしてから、野良仕事を開始した。先ず、畑の見回り後、棚田の畑に胡瓜苗5株、開墾地の畑に茄子苗6株を植えた。

茄子苗を植え付けた
棚田の畑の極早生玉葱は来月に収穫できそう
同上
棚田の畑の赤玉葱
キャベツは今朝の雨で非常に元気です。
エンドウも4月中に収穫できると思う。
川向こうの畑のニンニクと晩生種の玉葱
ジャガイモの芽が顔を出し始めた。

 なお昨日は、開墾地の畑に里芋(石川早生)を40株、長ネギ苗を100本植えた。今年は、気象条件が良ければ胡瓜や茄子は4月から8月までの間に4回植えるつもりだ。本当は、明日も野良仕事をやりたかったのだが、安良里マリンから電話があり、明日(27日)伊豆国際CCにエントリーしたのでよろしくとのこと・スタートはAM10時35分。
今後、天草やヒジキのことを考えると 断れなかった。声を上ずりながらも「よろしく」と喜んで承諾した。

長ネギは昨日、開墾地の畑に用意した畝に、約、5cm間隔に100本植えた。
左側の畝には昨日、里芋を40個植えた。

 さらに、一日置いて、29日も伊豆国際CCでやまびこ会。ホールアウト後は夜桜見物しながら宴会だ。野良仕事をする暇がない。困ったものです???

拙亭前の桜の本日の開花状況。ようやく1分咲き。
本日の収穫野菜