筍の初収穫

 マスターズ2日目のTV観戦後、一寝入りしてAM9時30分に起床。天気予報によると明日、日曜日は雨らしいので、小屋の前に積み上げた薪を小屋の中へ収納した。収納後、昨日、頂いた日本酒を試飲した。超美味かった。煎餅も美味しかった。

小屋の中には薪が3列に積み上げられているが、何とか男のかくれ屋のスペースを確保した。
同上
狭苦しいが何とか男の隠れ家のスペースを確保した。

 午後からは、近くの竹林で筍掘り。この時期は地表に2~3㎝しか 顔を出していないので、発見するのは至難の業であるが、見当がついていたので、5本ほど見つかった。初めてだと殆ど不可能でしょう。

 掘りだした筍は早速、茹でた。概ね1時間で程良い柔らかさになる。火を止めた後はそのまま放置し、自然に冷めるのを待つ。マスターズ3日目が始まる頃には出来上がるでしょう。保存は水の入った容器に入れて冷蔵庫に保管するつもり。

エグミを取るため米糠一握りと、唐辛子3本を加え、落し蓋して水から茹であげた。概ね1時間程で竹串がすっと刺さる柔らかさになった。火を止めた後は蓋をして此のまま4~5時間程放置し、自然に冷めるのを待つ。

 夕方は、棚田の畑に春大根を30株、種植えした。茄子や胡瓜等の夏野菜は気温の上昇具合を見てからにしようと思う。

ドウダンツツジ
三つ葉ツツジ
梅の実
開墾地のジャガイモも芽が出始めた