「新型コロナウイルス分離に成功 ワクチン開発へ一歩」


 国内で初めて、新型コロナウイルスの分離に成功しました。国立感染症研究所は31日、新型コロナウイルスに感染した人からウイルスを分離することに成功したと発表しました。「ウイルスの分離」とは、検体中に存在する特定のウイルスをつかまえ、培養して増やすことで、今後は分離したウイルスを使って治療薬やワクチンの開発などに役立てていくということです。
 新型コロナウイルスについては、これまで海外から提供された遺伝情報しかなく、研究で使えるサンプルがありませんでした。同研究所は国内外の研究機関にウイルスを広く配布し、対策に役立てる方針。

記者会見の模様

※ 新型コロナウイルス撃退法

梅干は毎日2個食べているが、ほうじ茶は明日買ってくる。


あっと言う間に1月31日

 つい、この間、新年を迎えたばかりだというのに、あっという間に1ヶ月が経過した。もう少し正月気分に浸っていたかったが、時間の経過が早すぎる。
 ところで、やまびこ会の仲間から連絡があり、2月期やまびこ会の開催コースが大熱海CCから、愛鷹シックスハンドレッドクラブに変更になった。久しぶり訪れるコースだ。楽しみだ。
 今日は、昼頃、にわか雨が降ったが直ぐに晴れた。やけに暖かいです。雨が止んだのを見計らって修善寺温泉郵便局から横須賀へ虫食いキャベツなどの野菜を送った。観光客へはなるべく近寄らないようにした。桂川沿いの河津桜は3分咲きだった。メジロが盛んに花の蜜を吸っていた。伊豆は、もうすっかり春です。

桂川沿いの河津桜

同上

拙庭の蕗の薹

同上

同上
 
餅突き機の羽は2個も必要ないのだが?

夕食の支度を始めようかなと思っていたら、隣村のゴルフ仲間が訪ねて来て、またワサビセット(山葵味噌、山葵漬け、山葵甘酢漬け)を頂いた。感謝感激です。

本日の夕食 : 画面の山葵味噌等は前回頂いたもの。その内、蕗味噌も食べられる。都会じゃなかなか味わえないね。

黒米餅を突いた

 昨夜、餅つき機の羽が見つかったので、早速、黒米餅(もち米4合+黒米1合)を突いた。

まだ、柔らかいので、もう一日寝かす。

みかんはまだ売るほどある。

キムチを作るつもりはありません。

これは以前にコンビニで買ったものだが、イトーヨーカ堂が中国へ寄付したと思われるマスク : でもねぇ、99%カットなので残り1%から100%感染します。だから、僕は使用していません。

川向こうの畑脇の水仙の花

昨日まで蕾だったが今日、開花した。

同上


新型肺炎関連

 本日、昼過ぎ、武漢からのチャーター第2便が羽田空港に到着した。乗客210名の内14名に発熱などの症状があった。多めに見積もって約5%ですね。武漢の人口1108万人だから単純に計算すると55万人が感染していることになる。やばい数字だ。さらに感染拡大のスピ―ドも無視できない。春節で武漢から日本への渡航者は何人なのかな? 少なく見積もってもその内の3%は危ない。他人ごとではありませんよ! 修善寺温泉街の皆様。そして伊豆市の皆様。市は対策を考えているのかなぁ?
 日本政府(官僚の馬鹿どもに任せるな)とマスメディアに警告したい。「リスクコントロールの鉄則 : 実態が不明な場合は最悪の事態を想定して冷静に行動すること」。対応の遅さ、甘さだけでなく、配慮に欠ける一例をあげると昨日の記者会見と実名公表はとんでもない非常識。情けないです。政治家は決断力を示せ! またWHOを信用してはいけない。デマや風評に踊らせれるな!
 それにしても2020年は出だしから異常だね、何しろ、徳勝龍には申し訳ないけれど、初場所で幕尻が優勝するなんて、これを異常と言わずして何と言うのだろう。北朝鮮の体制もおかしいし、良いことにしろ、悪いことにしろ、今年はとんでもない年になりそうな予感がする。

夕食は赤飯。実は昨日の残り飯で特に意味はありません、もち米と小豆が沢山あるので定期的に赤飯を炊くのです。

因みにこれは昨日の夕食

武漢の現状


 僕も一ブロガーのはしくれとして武漢の現状を命がけで伝える動画の拡散に一役買うことにした。どうかこの動画を出来るだけ多くの方に広めてください。よろしくお願いします。なお、新型肺炎の関連ニュースは右側のリンク欄に掲載した。新たなニュースが入り次第、更新しています。なお、日本では28日現在で7名が感染。


今日の出来事

 
 さて、今日は朝から好天気に恵まれたので、畑の見回りなどをした。

薪小屋の前の白梅「月影」

台所東側の藪椿が次から次へと咲き始めた

同上

拙庭の金柑、今年は例年より数量が多く、粒も大きいような気がする。温暖化かなぁ?

沢の山葵 : ワサビ漬けにするには花が咲いてから。

棚田の畑のエンドウ

小松菜はヒヨドリにやられた

水菜は収穫可能

おでん大根(短系)もそろそろ収穫かな?

川向こうの畑脇の河津桜

同上

白梅は満開

同上

赤玉葱 : 一旦は鹿に食われたが何とか復活した

ほうれん草など

ブロッコリーの花

近隣農家の甘夏みかん : 昨年同様に今年も全部頂くつもり

癒しの森

おでん大根を1本だけ収穫した。先がやや細いがこんなものでしょう。

探していた餅つき機の羽が出てきました。台所で使用しているPCの裏側にありました。既に楽天に注文した羽はもう発送中なので断れない。まぁ、予備として大事に、かつ、目立つところに保管しておきます。本当に世の中意地悪だ。(物忘れとせっかちな性格が要因だが自分の所為にしたくないので世の中の所為にするのだ)

雪でなくてホッとした

雨は降り続いているが、今のところ雪になっていない。助かりました。でも外は寒い。ストーブに普段より多めに薪をを入れてガンガン焚いています。朝食はインスタントうどんに市販の切り餅を入れたもの。
今日は先ず黒米餅を5合突く予定。もちろん自分用です。なお、東京へ行く際(2月11日)には沢山突きますよ。

餅を焼いているところ
朝食

新型肺炎の死者が100人超す 北京でも初の死者、WHOトップも中国入り 

【北京=三塚聖平】中国共産党機関紙、人民日報(電子版)によると、新型コロナウイルスによる肺炎の死者が28日朝までに106人に達した。新型肺炎の発生状況が最も厳しい武漢市を含む湖北省での死者は100人になった。27日には北京市でも50歳の男性が死亡したと発表された。首都・北京で新型肺炎による死者が確認されるのは初めて。感染者は中国本土で4409人に増加した。

死者の大半は湖北省に集中しているものの、北京や上海市、東北部の黒竜江省や南部の海南省など中国各地でも確認されている。

中国国営中央テレビ(電子版)によると、湖北省では27日に新たに1291人の感染が確認された。死者も24人増加した。四川省や広東省など中国各地でも感染者の拡大が報告されている。中国当局は武漢における事実上の封鎖措置など一連の対策を相次いで表明しているが、感染拡大に歯止めが掛かっていない。

中国メディアによると、27日に世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が北京入りした。中国政府の関係部門や衛生問題の専門家らと新型肺炎の状況について28日に協議を行う。テドロス氏は、訪中にあたって「中国との協力を強化する」との考えを示した。

一方、WHOは26日に発表した報告書で、新型コロナウイルスによる肺炎の世界的なリスク評価を、それまでの「並」から「高い」に修正した。修正は評価を変えたためではなく、「記載ミス」があったためだと説明している。

WHOは、23~25日に発表した報告書で、中国国内のリスクを「非常に高い」、地域のリスクを「高い」、世界的なリスクを「並」としていた。(Niftyニュース)


ボケ防止シリーズ


僕は毎日、檜の香りでムンムンする薪小屋兼男の隠家で過ごしています。しかし、一昨日から餅つき機の肝心な羽が見つからない。今月9日に、餅を突いた時に羽を丁寧に洗ったのは覚えているが、それを、何処へ置いたのかが思い出せないのだ。彼方此方、探したが、見つからないので、止む無く、本日、楽天経由で部品発注した。本体が800円、送料が600円だから1400円もする。悔しいです。近日中には届くと思うが、きっと紛失した羽も何処からともなく、姿を現すことでしょう。世の中、実に意地悪です。、

先ずは風邪に注意

 現時点では、はっきり言って新型肺炎の実態は全く分かりません。と言うより闇ですね。したがって我々が、今、なすべきことは先ず、手洗いとうがいの励行だと思う。今日はかなり寒いです。今夜から明日にかけて雪になるかもしれません。くれぐれも風邪を引かないように注意しましょう。僕は昨日の内に生活必需品である煙草とアイスを1週間分備えた。また、市販の切り餅はまだ残つているが、黒米餅を切らしたので、今日は黒米ともち米を精米する予定。ついでだから、積雪を想定して、保存可能な魚(塩鮭の切り身や干物など)も調達しする。野菜は畑にあるし、果物はみかんがあるので何とか凌げる。
 午後から小雨が降り出したが、ホームセンターへ出かけて駐車場脇のコイン精米機でもち米5㌔、黒米1㌔弱を精米した。もち米との配合を上手くやれば4升分の黒米餅が突ける。まぁ、足りなければ近隣から買えばよい。その後、近くのスーパーで牛肉、塩鮭の切り身、シシャモの干物などを買って来た。
 拙亭へ戻ると、勝手口に概ね3日分の薪を搬入した。これで、今夜以降に雪が降っても何とか間に合うと思う。

本日精米したもち米(標準)と黒米(三分づき)

勝手口に搬入した薪


この香りを嗅ぐと神経が若返りますよ。

 僕は毎日、この香りの充満している場所で過ごしています。そう言えばここで音楽を聴いているとリラックスしますね。特に節の部分にそのエッセンシャルオイルが豊富に含まれている。
 しかし、依然として物忘れが絶えない。時々、自分はなんてバカなんだろうかと腹を立てて自分の頭を叩くことがあるが、生来の楽天家なので、その内、きっと何とかなるさと思っちゃう。余り深刻に考えない。要するにバカなんでしょうね。既に悟りの境地なんです。(生者必滅、人は死ねば、おりこうさんもバカも関係ない)

※ 次の動画はおまけです???

そうか、みかんではなくてバナナか? 明日、雪が降らなければアピタで、蔡英文さんの総統就任を祝して台湾バナナを買うつもり。