新型肺炎に注意

 折角の日曜日だというのに、修善寺は朝から雨。薪割も素振りも出来ない。雪になりそうな気配はなかったが、もしものことを考えて、タバコとかアイスクリームなどの生活出需品の買い出しに出掛けた。ついでだからガソリン代やアマゾンで買った書籍代など1ヵ月分のつけも郵便局から支払った。なお、僕がアマゾンで買う商品の殆どは書籍である。読書嫌いだけど、平均して一月、2~3冊は読む。本屋でも買えるのだが、東京と違って徒歩ではいけない場所だし、ガソリン代もバカにならないからね。それから、ラーメン用のチャーシューも買って来た。

アイスを食べながら城卓也ナレーションの夢幻飛行を聴いている。このアイスクリーム、口の中に美しく溶けこんでいきます。

 ところで、国内の新型ウイルス感染者は4人になりましたね。中国では3日前まで17人だったのが今日で56人に増えた。この調子だと益々拡大しそうだ。極めて深刻な状況だ。だから最近は温泉街を努めて避けて通ります。また、温泉街のコンビニへも立ち寄りません。今日も買い出しから戻ると直ぐにビオレで手洗いをして、イソジンでうがいをした。そして、何よりも大事なことは体調を整え、免疫力を低下させないこと。
※ 参考
 
※ 中国語の分かる方は次の動画


※ 私のうがった見方
「風が吹けば桶屋が儲かる」と言うが、コロナが流行れば誰が得するか? それは製薬会社(チャイナ系、或はユダヤ系の多国籍企業)とその手先であるWHOでしょう。ウイルスなど様々な病原菌を培養していますからね。人為的にばらまくことも可能だ。尤も、僕は武田の株を全て売却しましたので、今は片棒を担いではいません。エイザイ株は所有するが、此処は純国内資本なので問題ない。中国にも工場を所有するが蘇州なので湖北州の武漢とは関係ない。但し株価は上昇していますね。医療関連株は暫く上昇傾向が続くかもしれません。世の中には誰かが不幸な目に遭う(損をする)と必ずそれを喜ぶ(得する)奴がいる。悲しいけれど、これが現実だ。
 その他に軍事目的も考えられる。武漢には生物化学研究所が存在すると言われている。ミスか或は習近平に敵対する何者かによるテロもあり得る。まさか。CIAの仕業ではないでしょう。一概にこれだとは言い切れないが、どうも意図的(人為的ミスも含めて)なものを感じます。大事なのは巻き添えを食わないことだ、お互いに注意しましよう。なお、武漢にはホンダの工場もあり日本人も多数います。邦人保護のため即急に危機管理部隊を派遣すべきなのに、政府はいったい何をやっているのだろうか。まさか、習近平に忖度しているわけじゃないだろうなぁ。いずれにしても、リスクコントロールが全然なっていない。情けないですね。

本日の夕食

 武漢には日本人が710名滞在しているが、政府はチャター機を現地に派遣し希望者全員を帰国させると26日になって、やっと発表した。当然の措置だと思う。