やまびこ会

 昨日のやまびこ会は参加者12名。場所は愛鷹600.天気は曇り時々晴れ。肝心のスコアは残念ながらいつもの通りで101でした。何が拙かったか? ティーショットはまずまずでお馴染みのOBは珍しく一発も無かった。しかし、それに続く第2打、3打にトップダフリが多発。おまけに3パットもいつもの通りだった。だからパーが1ホールも無かった。ボギーが精一杯。しかし復調の兆しは見えた。僕の目指すゴルフへ着実に向かっている。
 ホールアウト後、三島市内で反省会を兼ねて一杯会。拙亭へ戻ったのは19時、直ぐに村の寄り合いに参加した。その後の一杯会は例の流行病で中止。何しろ温泉街は危ないからね。

スタートホール(IN10番)これじゃーOBは出ないよね。


 村の寄り合いで「伊豆市の新しい都市計画」のパンフレットが配られた。僕も真似して新しい田舎暮らしのプランニングを始めようと思った。理念とか具体的なデザイン作りについては、得意のパクリで行こうと思っている。
参考とするのは、岩手県紫波町「オガールプロジェクト」 である。それと神奈川県藤沢市の進める「100年続くまち」の実現へ」も真似たい。果たして上手くいくかどうか?伊豆市も真似することをお薦めしたい。それには社会構造の変化も含めた徹底した現状分析と既成の概念とらわれない発想が必要だ。利権構造からの脱却も必要かな?

安倍総理『器』論

 今頃、気付いたか! 遅いなぁ。今更、安倍は馬鹿だ、チョンだと議論するのは結構だが、選挙で体制を変える気概がなければ、行きつくところまで行くしかない。でも、僕は悲観していない。むしろチャンス到来だと思っている。何故なら僕は、戦後のどん底を味わって来たから、全然平気。もう一度、落ちるところまで落ちて、我々に最も欠けていたものは一体、何んだったかを見出して、そこからやり直せばいいと思っている。


いい時代だったなぁ・・・

 この村は進んでいる。僕が育った北海道はこれより10年遅れていた。照明はまだランプだったし、脱穀や精米の動力には発動機がやっと導入され、農耕は依然として馬力に頼っていた。
 気が付いたら戦後75年だね。僕の年齢と同じ。あっという間だった。感慨深い。まぁ。僕にとって、この世は、「盛者必衰(じょうしゃひつめつ)の理。おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ。」、「生者必滅(しょうじゃひつめつ)会者定離(えしゃじょうり)はうき世の習にて候なり」に尽きる。何も心配することはありません。ひたすらお迎えを待つだけです・・・・なんまんだー、アーメン

今日も怠惰な一日でした。

 今日は朝から一日中雨。薪割は終わったし、野良仕事も肝心の耕運機が修理に出したまま、さらに雨まで降り、不可能だった。暇を持て余しながら、薪小屋と母屋で交互にネット配信ニュースを見たり、雨が弱まった午後に畑を見回り、夕方、久しぶりにコンビニへ出かけて菓子などを買って来た。

棚田の畑

小松菜の花芽

ソラマメの花

エンドウの花芽

棚田の白玉ねぎは順調です。

本日の収穫

今日の薪はみかんの剪定済みの枝

本日の夕食は焼肉

本日の夕食

やはり、みかんの薪の火力が半端じゃなかった。夕食後、熱中症になりそうだったので薪小屋へ避難した。

 新型コロナニュースは、いい加減、飽きて来た。尤も、流行り病だからね? 飽きる訳だ。さて、只今23時30分。そろそろ、お休みの時間が来ました。

本日の市況

AM10時現在、下げてはいるが、想定の範囲内。僕が期待しているのは想定外なんです。円も少し戻していますしね。面白くない展開です。
※ 日経225先物 リアルタイムCME SGXを参照


2月24日【松山英樹】松山英樹 まとめ ハイライト PGAツアーハイライト~松山英樹 最終日(WGCメキシコ選手権)


独特な歴史観で知られている林 千勝氏の話は何度聞いても面白い。

週明けの為替相場

今日は振替休日で野良仕事が休みだが、海外では普通にMonday。FXはやっていないが、暇なので、薪小屋にこもって海外市場の様子をネット(リアルタイム為替相場)で眺めています。ところでウオンが売られていますね。このまま続くと本当にヤバイことにりますよ。悪いけど日本はもう助けないからね。なお、新型コロナの蔓延も酷い状況でPM9時17分現在で感染者数833名である。助けたいけどこちらもそんな余裕はない。イタリアもついに日本を抜いて217名。自業自得は言い過ぎかもしれないが、今のイタリアは半ば中国の植民地だからね。
※ 株価

日経先物が下げていますね。連休明けの東京市場はブラックチューズデーになるかも。いよいよ買いのチャンス到来かな。面白い展開になりますよ。ワクワクしますね!


 ネット配信ニュースを見ながらロスチャイルドをはじめとするグローバル金融資産家どもをやつけるにはどうすればよいかなどと、くだらない空想に耽ったり、時折、思い出したように素振りをしたりして、ボーと過ごしていたら、いつの間にか日が暮れてしまった。慌てて薪小屋から薪を勝手口に搬入し、夕食の支度を始めた。なにしろ耕運機がないことには何も出来ないのだ。早く直ってほしいなぁ。

最初に割った薪から燃やしている。一旦燃え始めると、生木でもかなり火力が強い。

夕食の支度

本日の夕食は昨日の残り物