山桃が色付いて来ました。

 今日は梅雨明けを思わせるような好天気でした。熱中症が危惧されたが、午前中、川向うの畑へ出て、里芋畑の草刈りを行った。ついでだから、近くの水路脇の山桃の木の傍へ近寄ったら、山桃の実が赤く色付きはじめていた。例年より少ないようだが、早速、手で採れる範囲を採取した。

雑草に覆われていた里芋は意外と元気に育っていた(作業は午前中に終えたがカメラに収めたのは日没後)

夕暮れ時の棚田の様子:稲はすでに腰の高さまで伸びた

本日の収穫、左が山桃の実 :野菜はニラ、ナス、ほうれん草、ミニトマト、インゲン、南蛮寺唐辛子

本日の夕食