みかんを頂いた

 西浦みかん農園には正午ジャストに到着した。まもなくして、園主も作業小屋から戻ってきた。お茶菓子と珈琲をご馳走になりながら 暫く雑談した。収穫作業は年明け後も正月返上でやったという。今は専ら、出荷作業。帰りに青島ミカンと寿太郎みかんを頂いた。お礼に沢庵3本、村の配給豆腐2丁、畑で今朝収穫したおでん大根3本を差し上げた。奥さんが大いに喜んでくれたのでほっとした。

園主の自宅縁側先の見事な紅梅 : 白梅は接木。蝋梅も接木してあるがすでに花が枯れ、3種の梅の同時開花は見られなかった。

 頂いたミカンは狭いけど薪小屋の中に保管した。床下物置だとネズミやアナグマにやられる可能性があり、縁側もこの時期、AM9時頃から2時間ほど日が差し、これからも徐々に日照時間が伸びてくるので保管場所には不向きとなった。

手前が青島ミカン。奥が寿太郎みかん。
薪割は当分やらないので油圧機の上に置いた。
やっぱり美味かった。 一人では食べきれないので 、明日、東京へお裾分けする。
昼食抜きだったので3時のおやつはアンマン2個でした。インパクトで力を出し切る? なるほど? 
本日の夕食