ベッドフレームの設置

 野菜倉庫兼寝室(6畳間)にベッドフレームを設置した。これまではマットレスを直に床に敷いていたが、高さが低いため寝起きする時、膝に負担を感じることから、先日、三島のニトリにフレームを発注したところ本日、届けて、組み立ててくれた。

 見た目は、何となくお粗末な感じだけど、寝起きが非常に楽だね。これだと膝への負担が全然ない。また、 狭い部屋なので、ベッドの下に物を置けるのは何かと好都合だ。でも、この部屋は常時16℃に保たれており、此処で寝るにはそtれなりの防寒対策が必要。

 今日もくそ暑かったが、開墾地の小豆や里芋、更には茄子やピーマン、ニラなどに水やりをした。なお、さつま芋を一株だけ試し掘りした。やっぱり1か月、早かった。さつま芋は乾燥に強いが、一雨欲しい。

本日の収穫野菜 : ゴーヤは食べきれないので、冷凍保存するしかない。
薩摩芋(紅あずま)、食べるのは10日後かな? なお、寒さに弱いさつま芋は野菜倉庫に保管できない。