台風一過

 当地でも、今日の未明にかけてかなり雨が降ったらしい。それを今朝のニュースで知った。何しろ、伊豆市では一時間当たりの雨量が109ミリを記録し、観測史上1位を更新したという。本当かなぁ?、風は確かに強かったが雨音は左程強く感じなかった。早速、畑を見回ったがオクラが左右に少し傾いていたぐらいで、特に変わった様子は認められなかった。それにしても、9月だというのに超くそ暑かった。でも、折角の好天気なので、午後から川向こうの畑へ出て、白菜やキャベツなどの苗を植えた。なお、先日、球根を植えたばかりのホーム玉凪は早くも発芽して、中には5㎝程度までに葉を伸ばしていたのもあった。小豆は順調に育って、葉の中を覗き込むと黄色の花が真っ盛りに咲いていた。嬉しいですねぇ。

ホーム玉葱の畝
よく見ると玉葱の葉が伸びていた
右側の畝は白菜16株、中央がキャベツ16株、左がブロッコリー8株。まだ少し余裕があるのでそれぞれ4株づつ追加する予定だ。この後、例によって玄米アミノ酸酵素液の1000倍希釈液をたっぷり散布した。
川向こうの畑の大半は小豆畑
同上
小豆の花
本日の夕食はカレーライスと安良里マリンから頂いた魚のフライ
昨日の夕食

ニュースコラム

左掲サイドバーのニュースソースから気になった記事をピックアップした。

1、混乱続く香港、中国はなぜ手出しできないのか

2、【寄稿】日韓間の真の問題は信頼-河野太郎外相