9月期同好会

今日は珍しく暑さが和らいで絶好のゴルフ日和になった。おまけに、前回(8月)の成績が113名中105位で目出度く飛び賞に該当して2000円分のギフト券を頂いた。参加した甲斐がありました。でも、本日のスコアは95(前半のアウトが50、後半のインが45)で、今一でした。なお、OB、3発は何時もの通りだったが、3パットはたった1回で、これは特筆すべき成果だったと思う。それにしても最終18番は惜しかった。17番までハーフ39で、18番をパーで収めれば後半は43でホールアウトするはずだった。ティーショットはまずまずでフェアウェイ中央で残り150Yだった。この時点でパーは頂きだと思った。しかし世の中甘くない。2打目がシャンクして、ボールは”あぁ無情”でOBゾーンへ。再度、7番で打ち直したら今度は超まぐれでグリーンオンした。結局、2パットのOBパーで、ダボにした。これじゃ何時まで経っても80台は無理だ。でも課題(シャンク)は明確であり、来週の若樹会(17日)及び二粋会(18日)までには何とか修正したいと思っている。

先月同好会の成績と賞品

ゴルフを終え、拙亭へ戻ったのはPM3時前だった。早速、秋冬野菜への水やりを兼ねて田畑を見回った。

開墾地の万次郎南瓜の蔓が蔓延って畑の電柵を超えて道路上まで溢れ出て来た。
此方はまだ路上へは届いていない。
稲わらを干しているところ。両側に麻紐を張って風等による落下防止をした。
棚田の畑の枝豆だが、まだ実が入っていないなぁ。いこれからかなぁ?少し不安になった。
棚田の畑の坊ちゃん南瓜(一株だけ)
今日も少しだけ掘り出した。まだ150株以上残っているが、焦らずにボチボチやる。左側は昨日、掘り出したもの。
本日の収穫 : これらの一部は薩摩芋と一緒に、明日、西浦みかん農園へ持参するつもりだ。
帰宅途中、コンビニへ寄りタピオカドリンクを買って来た。一寸、甘すぎだね。子供向けなのかなぁ? 世は空前のタピオカブーム 。僕も、自分でタピオカドリンクを作ろうと思い、先日、発注したブラックタピオカ(乾燥)が郵便受けに入っていた。
文芸春秋10月号も届いていた。何と、日韓問題特集。週刊ポストの真似をしたのかなぁ?