籾摺り

 先日、脱穀した米を今朝AM8時前に乾燥機へ投入し、本日、PM1時から籾摺り( 籾から籾殻 (もみがら) を除去して玄米にする作業 )を行うことにした。したがぅて西浦みかん農園へは日曜日の朝に訪れることにした。

籾摺り開始
同上
30分で完了。玄米で55㌔でした。東京へ持参するには少ないので別途に玄米30㌔を追加で注文した。

 因みに2018年は65㌔、2017年は55㌔、2016年は鹿の食害のため35㌔、2015年は63㌔、2014年は75㌔でした。

南瓜レシピ

初めて万次郎南瓜を調理することにした。今回は収穫した万次郎南瓜の中でも最も小さい南瓜(通常の半分の大きさ)を使った。先ずh2分割
種の部分を取り除いた。かなり肉厚です。
4分割して、半分だけ夕食の具材にして。残り半分は冷蔵庫野菜室に保管
本日の夕食 : やはりホクホク型ではなくべちゃべちゃ型。但し、皮の部分〈厚さ5ミリまで)はしっかりとして歯ごたえがあり、凄く美味かった)。従って、皮の部分を煮物にして果肉はスープやグラタンに向いていると思う。次回は南瓜とベーコンとのグラタンに挑戦したい。