やまびこ会をキャンセル

 今朝、AM6時過ぎ、幹事さんに参加の意思を伝えたが、AM8時頃から急に風交じりの小糠雨が降り出した。強い雨ではないが、風邪を引いたら元も子もないので、再度、連絡してキャンセルした。予報も悲観的だった。
 今は、寝室でのんびりとブラジル珈琲を飲みながら、昨日のNYダウの結果を見ているところ。さらに上がりましたね。でも、安心できないよ? 但し、ドル買いは終わったかな? 円高へと風向きが変わり、今現在109円台。
 武漢コロナの感染拡大は依然として続いています。特に首都圏は大変な状況というか、既にパニック状態。長引くと、首都圏だけでは済まされないかも。
 なお、此の件関して面白い記事があったので紹介します。
「調査によると、喫煙者はコロナウイルスに感染する可能性が20倍低い」(3月4日のロシアの報道より)ロシア語なのでgoogl翻訳で見て下さい。
 本当かなぁ? 例えデマでも喫煙者にとっては嬉しい。人は、自分に都合よく解釈する癖があるからね。
 そもそも、一般的にウイルスって何だ?という方のため次の記事が参考になる。
「人がウイルスに感染するメカニズム」エポックタイムズからの抜粋)
 ウイルスと言うのは寄生体で、宿主の細胞に寄生してはじめて生きられます。新型コロナウイルスの場合、どのようにして宿主の細胞に入ったのでしょうか。これは、受容体と呼ばれるヒトの細胞のタンパク質がこのウイルスの表面にあるタンパク質と結合しなければならないということになるのです。
 新型コロナウイルスの表面にあるタンパク質が「鍵」であるなら、ヒトの細胞の表面にある受容体は「錠」です。受容体がウイルスのタンパク質と結合した後、受容体を持つ細胞には食作用が起きます。つまり、細胞が細胞外にある物質を取り込むエンドサイトーシス(細胞が細胞外の物質を取り込む過程の 1つ)が発生するのです。
 これによって、ウイルスが宿主の細胞に侵入するのに成功したと言えます。ここから、ウイルスは宿主の細胞の構造とタンパク質や酵素を利用して、自身の生命活動と増殖を始めるのです。

欧州在住の伝染病研究者である董宇紅氏はこのほど、新唐人テレビの番組に出演し、新型コロナウイルスについて「人工的に作られた可能性が大きい」と指摘した(新唐人テレビより)

 成程ねぇ? ド素人の僕には分かったような、分からないような内容でした。ところで、手の皮膚そのものにはウイルスを受け入れる錠がないのかも、しかし手に付着したウイルスが、口や鼻から体内に入り、肺とか胃の中の細胞に付着するのだろう? そう言えば武漢コロナの症状に下痢とか腹痛もあるよね。手で鼻や口を擦ってはいけない。いずれにしても手洗いが大切。因みに僕は買い物の際にマスクだけでなく軍手或はポリ手袋を着用しています。そして買い物が済んだら車の中で喫煙。万全ですね。
 ところで、小池東京都知事が定例記者会見で東京都が国際金融センターランキングでニューヨーク、ロンドンに次いで世界第3位になったと自慢していました。


時々、薪小屋の外へ出てたった一人で桜見物。コロナ感染のリスク0というのも寂しいねぇ

 午後から、完全じゃないけど雨が止んで来た。僕の読み間違いかも。もう、遅いけど、ゴルフをキャンセルしなきゃよかった。残念!
 今、薪小屋でスコッチで喉を消毒しながら花見です。外は、意外と暖かいです。鶯の囀りも初めの頃はぎこちなかったが、近ごろはめっきりそれらしい囀りになった。ところで気になる株価だが、僅かながら上げていて、19000円台を何とか保っていますね。投資家は既に武漢コロナ終息後を見据えているのかな? だとしたら、中国依存企業からはさっさと手を引くべきでしょう。米中戦争はすでに決着がついているし、アメリカはさらに攻勢の手を緩めていない。僕が最も注目している銘柄は旭化成。株価も手ごろだし、最近はアメリカに投資を拡大し、徐々に値を上げているのだ。すでに所有していたかな?
夕食は力うどん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です