週休日だけど野良仕事

 今朝のお目覚めは、疲れていたいた所為か、大幅に朝寝坊して、AM9時20分。カーテンの隙間から日が差し込んでいた。早速、珈琲を沸かして、どうするか考えたが、今日は土曜日なので僕も世間並みに休養しなければと思った。何しろ今週は東京と伊豆を2往復し、昨日は悪天候の中のゴルフだもんね、さすがに疲れた。
 昼前に郵便局へ出かけて今月分のガソリン代のつけを支払い、その足で久しぶりにアピタへ出かけた。土曜日とあってか混んでいた。皆、マスクしていたが徐々に平常時の姿に戻りつつある。でも、こんな時こそ油断は禁物。石橋を叩きながら渡るよう自分に言い聞かせた。アピタでは昼の弁当、アイスクリーム、梅干し用の赤紫蘇などを買った。
 午後から、裏のゴルフ練習場で寄せの稽古に取り組もうとしたが、よく考えてみると過去の実績からあまり意味がなく、時間の無駄だと判断し、また、折角の梅雨の貴重な中休みの有効活用を図るには野良仕事しかやることがなく、結局、棚田の畑へ出て、草刈りや大玉トマトの防鳥対策を実施した。
1、大玉トマトの防鳥対策

周囲を糸で囲っただけ。特にカラスには有効らしい。

あとは赤く色づくのを待つだけ

同上

2 にら畑と蔓なしインゲン
畑の周囲は刈払機で草刈り、ニラ畑の中は素手で草むしり。

蔓なしインゲン

但し、何故か1株だけ蔓ありインゲン。花の色は蔓なしと同じピンク。因みに蔓ありの花は白なので蔓ありの種か誤って混入した訳ではない。

もうすぐ収穫ですね。本格的に採れ始めたら、送ります。

同上

3 サツマイモ&丹波黒豆
右側から紅はるか、鳴門金時、紅あずま

右の2列が安納芋、左は紅あずま

安納芋の空いている個所に紅あずまの脇芽を植え付けたら根付いたようだ。

左側の2列が丹波黒豆、順調に育っている。右側は紅はるか

4、坊ちゃん南瓜
赤玉坊ちゃん南瓜

同上、こちらは黒マルチの切れ端を敷いた。

大きさは十分です。

同上

これはもう少しです

これはまだまだです。

5 その他
本日の収穫

野良仕事を終えて一息ついたところ。時刻は18時51分現在

本日の夕食は横須賀から頂いた甘酒と焼き鳥(缶詰): この甘酒は凄く美味しかった。伝統的な造りながらも極めて上品な甘さです。

同上

さらなる解説をそのまま紹介します。
和食の秘密は発酵にあり
 これは、山田屋の製品すべてに息づく理念です。この「浮き麹 あま酒」もその一つ。米の恵みをそのままに享受した山田屋のあま酒です。発酵の力だけ、砂糖はまったく使いません。もち米の王様「こがねもち」を贅沢に使い、糀の力だけで作ります。こがねもち特有のアミロべクチンが醸し出され、上質でさわやかな甘味が生まれます。
 健やかな暮らしに願いを込め、一本づつ丁寧に手詰めすることで、懐かしい糀つぶのやさしさをお届けできます。越後の母たちが子どもたちに与えてきた豊かで慈しみあふれる味わいをお楽しみください。」